2016-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空港<ファストフード>グルメ@長崎空港


出発・到着前後のわずかな時間を利用してお腹を満たしてくれるメニューを発見しました。今回は長崎空港編。長崎・五島列島名物の手延べうどん「五島うどん」の店・「つばき」でサクっとごぼう天うどんを食べました。あご出汁の深い味わいと細いながらもこしのある五島うどん、とても美味しかったです。3時間ほど前に四海楼のちゃんぽんを食べたばかりで、完食は無理かと思いましたがスープまで飲み干しました。

(おまけ)グラバー邸に向かう坂の下にある、ちゃんぽん発祥のお店「四海楼」のちゃんぽん。昼時をはずしましたが1時間待ちの人気店です。
BLG_cyanpon_11APR14.jpg

(おまけ)獲れたてのササイカを活き作りです。長崎市内の居酒屋ですが、感動しました。九州のお醤油は甘いけど、マッチしてました。げそや耳の部分は後で天ぷらにしてくれます。
BLG_sasaika_11APR14.jpg

(おまけ)長崎では欧米からの旅行者にちょくちょく出会いました。夜景ポイントである稲佐山のロープウェイだったり、グラバー邸、大浦天主堂などの観光定番コースのほか、和食のお店でも団体さんに出会いました。鉄板焼きのお店では、炎が吹き上がるパフォーマンスを何度もリクエストしてシェフを困らせてます。オーストラリアからのおばさん熟年グループでした。
BLG_teppan_11APR14.jpg

(武)
スポンサーサイト

ドラマ撮影の協力



「Fuji Airways Guide」が2時間ドラマの撮影に協力しました。とはいっても1年以上前にオンエアされた番組ですが。。。
ドラマのタイトルは「危険な斜面」。松本清張さん原作の本格サスペンス、フジテレビ系列で放映されました。なんで今更ということですが、個人的なチョンボでオンエア時、録画を失敗し見逃してしまいました。そして昨年末、再放送されたため1年がかりでチェックした次第です。
一昨年の夏頃だったかと思いますが、映画制作会社の担当者から問い合わせがあり、「Fuji Airways Guide」を小道具に使用したいとのことでした。渡部篤郎さん演ずる主人公・秋葉のアリバイを覆そうと溝畑淳平さん演じる沼田がタイムテーブル(Fuji Airways Guideですね)を入手し、秋葉に送り付けクライマックスにつながるという大変大事な役どころです。エンドロールにも撮影協力として、ちらっと本のタイトルが出てました。
BLOG_JAN1401.jpg

(武)

紅葉ウォーキング


天気の良い11月下旬の週末、ウォーキングついでに鎌倉の紅葉を見に行きました。自宅を出発して、北鎌倉駅近くの円覚寺に40分程度で到着。人、人、人、すごいことになってます。電車も相当混雑していたものと予想されますが、ウォーキングは混雑しません。当たり前ですが。
やはり、青空の下の紅葉は映えますね。曇り空だと、紅葉自体もどんよりとして感動が薄い気がします。
Enkakuji_DEC1402.jpg
円覚寺から長寿寺の脇、亀ヶ谷坂切通しを登って下って海蔵寺まで約15分で到着。参道のあたりの紅葉がイイ感じです。観光の人力車が数多く走り回っています。海蔵寺までしばらく坂が続くので車夫のお兄ちゃんもキツイんじゃないでしょうか。
海蔵寺から切通しを登って下って来た道を戻りますが、帰りの坂の勾配が往路よりつらい感じです。孫を連れた老婦人が坂の途中でへばっています。「おばあちゃん、がんばれ!」と孫は元気ですが、おばあちゃんは俯いたまま返事もできません。娘らしき母親は「おばあちゃん、置いてくよ!」と鬼の一言、おばあちゃんから「ちっ」と舌打ちのような音が微かに聞こえました。心の中では「倍返しだ!」とささやいたはずです。
Kaizouji_DEC1401.jpg
(海蔵寺です)
Kaizouji_DEC1402.jpg
(こちらも海蔵寺)

そんなこんなで往復1時間半ほどのちょうど良いウォーキングになりました。

(武)

空港<ファスト・フード>グルメ


関西空港に取材で行ってきました。
取材が昼過ぎに終了したため、お腹も空いてきました。ターミナル内にはいくつものレストランがありますが、「ナニワっぽいもの」はないかと探したところ、ありました・・・お好み焼きの「ぼてぢゅう」。東京にも出店してますが、せっかくですから関空で。2階のフードコートには屋台の「ぼてぢゅう」がありましたが、込み合っていたので3階の店舗の方に入りました。「モダン焼き」を注文し、ランチセットとして「ご飯とみそ汁」または「スープとサラダ」のどちらかを選べますが、「粉もんとご飯?」の組み合わせは遠慮し、スープの方をチョイスします。見た目より、あっさりしてました。モダン焼きの上に乗っている白い物体が「マヨネーズソース」で黄色いのが「からし」です。中には若干太めの焼きそばと豚肉、キャベツなんかが入っています。ランチにはちょうど良いボリュームでした。

TAKEDA_BLOG02_14NOV13.jpg
こちらは、中部国際空港に行った際に食べた「真打工房 きしめん 美濃味匠」のきしめんです。地元・三河湾で獲れた赤しゃえびのかき揚げが入っています。花鰹がたっぷり乗っていて美味しかったです。

(武)

あまちゃんロス症候群

軽く「あまロス」です。

クドカンさんの朝ドラが始まるということで、第1回から連ドラ予約録画で欠かさず見続けました。この6か月間、月曜から土曜の15分間は至福の時間でした。
良くいわれる小ネタの数々もいいのですが、さりげなく張られた伏線が後々ストーリーのカギを握っていたりするので目が離せません。ミズタクがスカウトマンという職業を隠してベンさんの弟子になりたての頃、スナック梨明日でブティック今野の弥生さんに「おめぇ、八戸から来たスパイだろ!」って叩かれて、ひきつった笑いを浮かべてたシーンがありましたが、覚えてますか?ほんとスパイでした。
あとチョイ役で出演するキャストも意外性があって楽しめました。田原俊彦のソックリさんだったり、お笑いの大久保さん、最後の方は山岸舞彩アナも出てましたね。

なんと言っても僕の押しメンは「ストーブさん」です。議員のお父さんからは理不尽に怒鳴られ、あらゆる面で最後まで報われませんでしたが、小池徹平くん、いい味出してました。
東京編でGMTのメンバーに「足立・ストーブ・ヒロシです」って自己紹介して、「残念だね。しゃべらなければいいのに」とドン引きされた姿が意地らしく忘れられません。

(武)

«  | ホーム |  »

販売書籍

FUJI AIRWAYS GUIDE

Author:FUJI AIRWAYS GUIDE

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

海外旅行 (79)
国内旅行 (64)
グルメ (51)
その他 (189)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。